体の巡りを良くする働きもある野菜スープダイエット

体の巡りを良くする働きもある野菜スープダイエット

健康的に痩せたいと考えている人の間で支持されているダイエット法のひとつが、野菜スープダイエットです。

 

 

カロリーが低く、かつビタミンなどの栄養素がしっかり摂取でき、満腹感を得られる野菜スープは、ヘルシーなダイエットにはぴったりの食べ物なのです。野菜スープは、作り置きができるので、余裕がある時に多めに作って、小分けの容器に入れて冷蔵庫で保存しておくと良いでしょう。野菜スープ作りには、玉ねぎや人参、キャベツ、セロリなど、一般的なスーパーマーケットで購入できる野菜を使います。

 

 

淡色野菜と緑黄色野菜をバランスよく取り入れると、栄養価が高いスープになります。やや大きめの賽の目切りにした野菜類を、コンソメスープで煮込んで、塩・胡椒で調味をすれば完成です。具材には、代謝を活性化させて痩せやすい体へと導くリコピンを豊富に含むトマトや、食物繊維やミネラルを含むキノコ類もおすすめです。

 

野菜だけでは物足りないと感じる人、スープ一皿でしっかり栄養素を摂取したい人は、たんぱく質の摂取できるミックスビーンズや鶏のささ身肉をプラスして作るのも良いでしょう。コンソメスープで味付けするのが基本ですが、同じ味に飽きてしまった場合には、味噌を溶き入れたりして、アレンジをして味わうこともできます。

 

 

脂肪燃焼効果を高めるには、カレーパウダーやチリパウダーといった香辛料を加えるのもおすすめです。このように、工夫次第で、自分の好みに合う味に仕上げられるのが、野菜スープの魅力のひとつです。温かいスープには、体温を上げて、体の巡りを良くする働きもあります。健康的に痩せたいと考えている人は、ぜひ野菜スープを取り入れましょう。

 

 

野菜スープダイエットをする上では、一食だけでなく、毎食野菜スープを食べる方が効果的です。手頃な価格で購入できるおしゃれなスープジャーも増えているので、職場や学校でのランチにも野菜スープを持参して食べる習慣を付けるといいですよ。